2 うわっ キレイ!自浄機能!水の力で清める、長期セルフクリーニング とは?

最終更新: 2020年6月25日

#塗装 #自浄性 #セルフクリーニング

塗料には、決定的な品質の差があります。

耐候・耐久性の長さの差が特徴的ですが、この他に、機能性の品質差があります。

たまに塗装後3~4年で色褪せてしまったような不完全施工(薄い希釈率や少ない塗り重ね回数等の技術上の品質も含めて)では、ただ着色だけの塗料を使用するようです。

わずか1週間ほど工事で、妙に安価な代金ですが、相応の結果になるのでしょう。

引渡し時には、確かに表面に色は付いていますが、その後は、一般の方には分かりづらいところです。本当の経済性は、良心的な塗装店で、信頼できる高品質塗料を選ぶことです。

塗料価格の差は少しですが、耐久性は5~10割増しの年数で、塗装人件費が同一ならば、明

らかに、ちょっと上級の高品質・機能性塗料の方が、お得です。

例えばハイブリッド塗料、幾つもの機能性があるのですが今回は「うわっキレイ!」の実感をご紹介します。

防藻/防カビ 積極的な汚染対策機能で、

 さらに強力防カビのタイプもあります。

美粧 塗料の評価基準に、同じ色でも

 どちらが美しいかを比較する美粧性機能

 があります。

 ハイブリッド塗装は、極めて深みのある

 色彩、落ち着いた上品な艶輝きで、誰が見ても驚くような、美しい仕上がりとなります。これが約14~15年間、続きます。

セルフクリーニング 外壁の汚れを自動的に洗い流す、自分で自分をきれいにする自浄性機能を備えています。塗装後の汚れや潮風の塩等も、シミになる前に洗うメンテナンスフリ

ーのお家になります。

ハイブリッド塗装の上に水を落とすと、

水玉にならずにサーッと横に広がります。

この親水性によって、壁に付いた汚れの後ろ側から雨水が洗っていきます。

自浄方法には光触媒というのもありますが紫外線で分解は、塗装チョーキング粉体化を早めるだけなので採用されていません。

もちろん外壁は完全防水ですが、すばらしい大自然の水の力によって維持されるのが

美しい、家族の家です。








  



17回の閲覧0件のコメント