が食べない花々 87種類        

  キョン 

キョンが食べない花々87種類
キョンが食べない花々

きれいな花壇、街づくりが、できます。

キョンが食べない花で、

​​

 

キョン、シカ、イノシシが食べない花と植物 浅香塗装・千葉

お庭を楽しみましょう​。​​

​浅香塗装のデッキ付近に広がる、マーガレットの自然群生です

我が家は、山の中、森のすぐそばに建っています。

それで毎日のように、庭には、キョンや、シカ、

イノシシなどがやってきます。小さなバンビは、

かわいいのですが・・・

キョンはパクパク、ムシャムシャ、モグモグと、

何でも食べてしまいます。花も新芽も、せっかく

植えた苗の枝葉も、何でもかんでもだぁ~

ということで、景観とか、花の見映えもよくない

ネットを張りましたが(シカ用より低い1m位)みんな壊しちゃい、役に立ちません。

キョン、シカ、イノシシが食べない花と植物 浅香塗装・千葉
​浅香塗装の庭のポンプ小屋に、遊びに来る子鹿。最近かわいい赤ちゃんバンビも産まれました。
イノシシ、ウサギ、キョン家族も暮らして遊びに来る山と森の自然保護区で、携帯圏外の当地であります。

でも、ある春の日に、気づいたのです。庭一面に、自生していたマーガレットが、食べられもせずに、美しく咲き続けていることを ♡♡♡

 

それから何年もかけて、色々な花々を、観察して

試してみました。

その体験の中から、たどり着いたのが、

ここでご紹介できる

 《 キョンが食べない花々 87種類 》 です。

自然な、お庭づくりの、ご参考になれば幸いです。

*これらの花々のご紹介は、ひとつの目安です。
キョンや、花々の個体差、その年や時々の状況、若い苗の背丈が低いなどの理由で、前は大丈夫だったのに、
食べられてしまうこともありますこと、ご了承ください。
​新しく追加できる花の情報や、この花の名前は? 
などのご質問やご感想は、次のページの読者フォーラムにアップ!して、情報をお寄せ下さい。
ヒャクニチソウ キョンが食べない花々
ジニア 百日草は、半年180日は開花が続きます
キョン、シカ、イノシシが食べない花と植物 浅香塗装・千葉
黄色の​カンナ
​花言葉 "永遠"
キョン、シカ、イノシシが食べない花と植物 浅香塗装・千葉
​てんとう虫も
​楽しい空の旅
Light Up Delight - BGM:MusMus
00:0000:00

 ↓各写真をクリックすると、大画面と、解説が表示されます。 

(一部編集中です)
朝露の小庭 - BGM:MusMus
00:00 / 00:00
スイセン
スイセン

球根が次々に自然分球し、強く広く群生してくれます。 とても良い香りで、花色や形で品種が豊富です。 学名ナルシスは、ギリシャの美少年が、水辺に映る自分の姿に恋をし、そのまま 美しい花になったという神話が由来です。 花言葉は「神秘」です。

press to zoom
ウメ
ウメ

Japanese apricot まだ寒い時期、春を告げる香りの良い花を咲かせます。 果実用の実梅と、花が大きく美しく観賞用に向く花梅があります。 奈良時代にはすでに栽培され、 万葉集では119首、すべて白梅で、 雪や鶯とともに詠まれている歌が多いです。

press to zoom
マーガレット
マーガレット

春から秋、長期間にわたり株が成長して、広範囲に群生、 美しく咲き続けてくれます。(初夏に一度、花殻を草刈り) 切り花でも花持ちが良く、色も白、ピンク、オレンジなどがあり、かわいらしく、強い花たちです。 マーガレットの名前は、真珠を意味するギリシャ語の“マルガリーテ”で、花言葉は「真実の愛」、結婚式のブーケにも使われています。

press to zoom
サクラ
サクラ

桜は約300種と多様で、染井吉野、河津桜、福禄寿、花姿も一重咲き、八重咲き、 枝垂れなど、があります。 成長期に強い剪定をすると長期間開花しなくなるので、落葉期に混み合った小枝を整理する程度に、注意します。 お花見や、サクランボの西洋実桜を楽しむのも良いですね。

press to zoom
クロッカス
クロッカス

日本原産もある多年草で、様々な色の花が咲きます。 主に春咲きですが、秋咲きではスパイスのサフランがあります。 冬は腐葉土などを被せて根の防寒対策をします。 花言葉は「勝利への決意」です。

press to zoom
エニシダ
エニシダ

乾燥地で水分が奪われないよう葉は小さく、緑色の枝でも、光合成が行われます。 種まきと挿し木で増やし、可愛い花々が、柑橘系の甘い香りを放ちます。 和名は金雀枝、蝶形花。英名は、箒(ほうき)を意味する「Scotch broom」。 エニシダの枝で箒を作ったのが由来で、魔女の箒もエニシダでできています。 女性の味方で、家を掃いてキレイにするので、花言葉は「清潔」です。

press to zoom
アセビ
アセビ

鈴のような白い花を、枝いっぱいに咲かせ、常緑低木で きれいな葉ですが、この葉っぱを食べた馬が酔っ払ったように ふらふらしてしまったことから、アセビ(馬酔木)と名付けられました。 奈良公園では、鹿が食べないので、アセビだけが残り生育しています。 英名はJapanese andoromeda(ギリシャ神話のアンドロメダ)で、 花言葉は「清純な心」です。

press to zoom
黄花コスモス
黄花コスモス

こぼれ種からでも、強く放任で良く咲き続けます。 開花時期が6月~10月と長いので、花殻をこまめに摘み取ると、 きれいな景観を保ちます。 濃い黄色、オレンジ色系があり、花言葉は「野性的な美しさ」。 自然に道のほとりで、野生化もしています。

press to zoom
オダマキ
オダマキ

紫、白、黄、ピンクなどが咲く、丈夫な宿根草です。 花の形が、麻や苧カラムシを巻く機織りの糸巻きに似ているので 「苧環」と書きます。 静御前「しずやしず しずのおだまき 繰り返し むかしを今になすよしもがな」 ( 苧環から糸を繰り出すように、恋しい方との 昔を今に戻すすべはないものでしょうか )と詠んだ和歌枕詞の花です。 学名Aquilegia(鷲)、花の後ろの角状の距(きょ)が鷲の爪に似ているので、、 勇気ある「勝利への決意」が花言葉になっています。

press to zoom
シャクヤク
シャクヤク

高貴な姿、良い香りがする、宿根多年草です。 「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」は、 芍薬のすらりとした草茎、牡丹の横向きの木枝、百合の風に揺れる姿を、 あわせもっている美しさです。 茶花としても名高く、全草が漢方の薬用植物。 花言葉は「幸せな結婚」。 この写真の品種名は”ソルベット”で、とても大きく豪華です。

press to zoom
キキョウ
キキョウ

園芸種宿根草で、花期は6~9月。 「秋の七草」の野生品種は、絶滅危惧種になっています。 バルーン・風船のような蕾なので、英名はBalloon flower。 クレマチス(テッセン)とは科属が異なります。 花言葉は「永遠の愛」「気品」です。

press to zoom
ユキヤナギ
ユキヤナギ

白やピンクの小さな花を沢山つける雪柳は、 強健なので花後に地際から刈り込んでも、 新梢が旺盛に伸び、翌年春にも良く開花します。 挿し木で増やす場合は、開花前の3月に行います。 花言葉は「愛らしさ」「自由」です。

press to zoom
フリージア
フリージア

フリージアは一重と八重があり、花色も豊富。 特に黄花と白花がすばらしい芳香です。 花が終わったら、葉はそのまま残して日向で光合成をたっぷりさせ、 球根を太らせるようにします。6月頃に葉が黄色くなったら掘り上げ、 保存、秋に分球して植え付け増やします。 花言葉は「あどけなさ」「無邪気」です。

press to zoom
スズラン
スズラン

Lily of the valley 鈴蘭は、可憐で素朴なその姿で多くの人々に愛されています。 耐寒性で、落葉樹の下のような明るい半日陰、 冬は日当たりが良くなるような場所が向いています。 地下茎で増え、春に株分けができます。 フランスでは、愛する人に、5月1日、幸福のスズランを贈る風習があり、 花言葉は「幸せが訪れる」「純粋」です。

press to zoom
ヒナゲシ
ヒナゲシ

フランス名ではコクリコ、スペイン名ではアマポーラ (♪Amapola, my pretty little poppy~so sweet and heavenly.)と歌われるれる、一年草のポピーです。(歌手はニーノが最高!) コムギ畑に生えるほど繁殖力旺盛で、こぼれダネでも増えます。 ひなげしの種は光発芽種子なので、覆土はしないで発芽させます。 ヒナのような小さい花を咲かせ、別名は虞美人草(ぐびじんそう)。 花言葉は「思いやり」「乙女らしさ」「恋の予感」「感謝」です。

press to zoom
ニオイバンマツリ
ニオイバンマツリ

匂蕃茉莉は、さわやかな蕃(外国)の茉莉花(ジャスミン)で、 昼より夜の方が香り高く咲きます。 開花最盛期は4月~7月で、温暖ならほぼ一年中次から次へと周年開花も可能。 挿し木で増やし、3m近い樹木になります。 紫から白へ、毎日変化していく花色姿から、英名はYesterday-Today-Tomorrow。 花言葉は、美しさと芳香が続く「幸運」です。

press to zoom
ムスカリ
ムスカリ

美しい青紫色で、グラウンドカバーにもなります。 球根は植えっぱなしでも自然分球で増え、毎年花が咲きます。 名前はムスク(ジャコウジカ)の香りに似ていることからつけられ、 6万年前のネアンデルタール人の遺跡にも飾られていました。 花言葉は、その癒しの力で「明るい未来」、 チューリップなど春の花々と相性が良いことから「通じ合う心」です。

press to zoom
タンポポ
タンポポ

英名はDandelion(葉先や花びらが尖ったがライオンの歯)から。 黄色い小花が集合した花の形で、小さな花の一つ一つが 種子となり、密集した綿毛の形になります。  栄養豊富な若葉は、サラダや天ぷらなどで美味しく、根はタンポポコーヒーなど、 欧米では「自然の薬局」と言われるほどメジャーなハーブです。 花言葉は「真心の愛」、綿毛を青空に飛ばすと、恋がかなう「幸せ」です。

press to zoom
ジンチョウゲ
ジンチョウゲ

春の沈丁花、夏の梔子クチナシ、秋の金木犀を三大香木と称します。 名前は、香りが香道の沈香伽羅(きゃら)に似ていることと、 十字型の花が丁子(クローブ)に似ていることに由来しています。 挿し木で増やせる常緑樹ですが、根が切れやすいので、 移植や、植え替えの必要な鉢植えには向きません。 花言葉は「栄光」「勝利」です。

press to zoom
アザミ
アザミ

スコットランドの国花やアザミ勲章になっているのは、 トゲを踏んで敵の兵士が声をあげ、夜襲から祖国を守ったから。 花言葉は清教徒らしい「独立」「厳格」です。 若芽はみそ汁の具や、天ぷらで、 根はヤマゴボウの名で売られていて、きんぴらやしょうゆ漬けで食べます。 生薬は解毒、止血。健胃のアザミ茶があり、 ホクホク甘い西洋野菜のアーティチョークも、アザミです。

press to zoom
ストロベリートーチ
ストロベリートーチ

ストロベリー トーチ(たいまつ)、別名は、クリムゾン(赤い)クローバー、 オランダレンゲ。 土壌を豊かにする緑肥植物、牧草、蜜源で、 きれいな花色のままドライフラワーにもなります。 花言葉は「胸に火を灯す」「素朴な愛らしさ」。 ちなみに、クローバーの三つ葉は、聖書で尊ばれるFAITH 信仰、HOPE 希望、LOVE 愛、の三つを表し 加えて四つ葉なら、それは LUCK 幸運!です。

press to zoom
アジサイ
アジサイ

日本原産の落葉低木で、梅雨時の代表的な花木です。 青花は酸性土壌で過リン酸石灰、赤花は、苦土石灰を施し弱アルカリ性にすると 良く発色し、挿し木で簡単に増やせます。 花言葉は『寛容』。 「仲良し」のイメージから、母の日の贈り物や、結婚式にも人気があります。

press to zoom
カロライナジャスミン
カロライナジャスミン

アメリカ原産、甘い香りをもつことから、ニセジャスミンの名で呼ばれています。つる性植物で、6mほどに伸びます。濃黄色ラッパ型の花々を、次々と満開に咲かせ豪華です。日当たりの良いフェンスや壁面向き。 ハゴロモジャスミンとは全く違う種ですので、 ハーブティーとしての利用は決してしないでください。 5~7月に挿し木で増やせます。 優しい香りを漂わせることから「甘いささやき」、医薬品として使われたので「長寿」という花言葉です。

press to zoom
グラジオラス
グラジオラス

アヤメ科の多年草。球根は3月~7月まで順次植えることができ、 約3か月後に花が咲き、分球で、増やすことができます。 黄、赤、ピンク、オレンジ、白、青、紫など花の色は多彩。 花言葉は「情熱的な恋」「ひたむきな愛」。 葉の形がGladiolus(剣)であることから「勝利」とも言われています。

press to zoom
ensolarado(陽だまり) - Kyaai
00:00 / 00:00
カモミール
カモミール
press to zoom
サンショウバラ
サンショウバラ
press to zoom
ジキタリス
ジキタリス
press to zoom
ニワゼキショウ
ニワゼキショウ
press to zoom
モモ
モモ
press to zoom
ワサビナ
ワサビナ
press to zoom
ボケ
ボケ
press to zoom
ニオイミツマタ
ニオイミツマタ
press to zoom
ジョチュウギク
ジョチュウギク
press to zoom
キンギョソウ
キンギョソウ
press to zoom
ショウブ
ショウブ
press to zoom
エンジェルストランペット
エンジェルストランペット

エンジェルストランペット

press to zoom

なぜ、これらの花々を、キョンは食べないのでしょうか? 馬酔木(アシビ)のように酔うような成分があったり、フレンチラベンダー、ローズマリー、ミントなどハーブ類や、ニオイミツマタ、沈丁花、菊類系、ジャスミン、ゼラニウム、フリージアなどの芳香の強い花々は、食べないです。

スイセン、スズランなどの刺激性。夾竹桃、彼岸花、カロライナジャスミン、オキナワスズメウリタマスダレなどには劇物成分があります。

​また、桜、梅、椿などの花木、ヒマワリ、カンナなど背丈が高くなると、キョンには届きませんが若い小さな苗の時は、ネットで保護してください。

全般的に、繁殖力が強く、きれいな花姿の植物が多いようですね。

平和のハンモック - BGM:MusMus
00:0000:00

ご質問や、新しい追加情報は、こちらに→

ニシキウツギ
ニシキウツギ
press to zoom
ヤマブキ
ヤマブキ
press to zoom
昼咲月見草
昼咲月見草
press to zoom
赤花夕化粧
赤花夕化粧
press to zoom
ラナンキュラス
ラナンキュラス
press to zoom
ノコギリソウ
ノコギリソウ
press to zoom
カンナ
カンナ
press to zoom
タマスダレ
タマスダレ
press to zoom
ラベンダー
ラベンダー

鮮やかな紫色の「ハーブの女王」。 香り高いイングリッシュ系(コモン)と、苞がリボンのようなフレンチ系の2種。 語源はlavare「洗う」で、マリアが、幼子イエスの産着を ラベンダーの精油(エッセンシャルオイル)で洗ったといういわれがあります。 ポプリの香り袋(サシェ)やハーブティーはリラックス効果が高く、 そこから花言葉は「沈黙」。 美少年に恋した、内気な少女ラベンダーは、 ひたすらに待ち続け、最後は花になったという神話から 「あなたを待っています」という花言葉もあります。

press to zoom
コデマリ
コデマリ
press to zoom
サルスベリ
サルスベリ
press to zoom
カラミンサ
カラミンサ
press to zoom
オルレア
オルレア
press to zoom
デルフィニウム
デルフィニウム
press to zoom
カタバミ
カタバミ
press to zoom
オキザリス
オキザリス
press to zoom
ジャスミン
ジャスミン
press to zoom
ミント
ミント
press to zoom
ヒャクニチソウ
ヒャクニチソウ
press to zoom
センニチコウ
センニチコウ
press to zoom
クチナシ
クチナシ

鮮やかな紫色の「ハーブの女王」。 香り高いイングリッシュ系(コモン)と、苞がリボンのようなフレンチ系の2種。 語源はlavare「洗う」で、マリアが、幼子イエスの産着を ラベンダーの精油(エッセンシャルオイル)で洗ったといういわれがあります。 ポプリの香り袋(サシェ)やハーブティーはリラックス効果が高く、 そこから花言葉は「沈黙」。 美少年に恋した、内気な少女ラベンダーは、 ひたすらに待ち続け、最後は花になったという神話から 「あなたを待っています」という花言葉もあります。

press to zoom
カラー
カラー
press to zoom
コリアンダー
コリアンダー
press to zoom
ローズジャイアント
ローズジャイアント
press to zoom
オレンジ
オレンジ
press to zoom
アロエ
アロエ
press to zoom
ポインセチア
ポインセチア
press to zoom
クリスマスローズ
クリスマスローズ
press to zoom
福寿草
福寿草
press to zoom
ツバキ
ツバキ
press to zoom
ゼラニウム
ゼラニウム
press to zoom
アガパンサス
アガパンサス
press to zoom
ホワイトセージ
ホワイトセージ
press to zoom
バーベナ
バーベナ
press to zoom
ホオズキ
ホオズキ
press to zoom
リコリス
リコリス
press to zoom
オキナワスズメウリ
オキナワスズメウリ
press to zoom
パンパスグラス
パンパスグラス
press to zoom
コギク
コギク
press to zoom
キンモクセイ
キンモクセイ
press to zoom
.ローズマリー
.ローズマリー
press to zoom
ハボタン
ハボタン
press to zoom
アサガオ
アサガオ
press to zoom
ヒマワリ
ヒマワリ
press to zoom
タチアオイ
タチアオイ
press to zoom
ハンゲショウ
ハンゲショウ
press to zoom
キョウチクトウ
キョウチクトウ
press to zoom
スイフヨウ
スイフヨウ
press to zoom
ベルガモット
ベルガモット
press to zoom
サルビア
サルビア
press to zoom
レモンマリーゴールド
レモンマリーゴールド
press to zoom

​花々に関するご質問や、新しい追加情報は、こちらに→

ブログ / 楽しい塗装の情報を、連載中です